こころとからだにおいしい生活


by natural_chiffon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

稲刈り→乾燥→もみすり→おいしいお米へ

この時期、田んぼは大忙し。
黄金色にも見えるきれいな稲穂たち。
つゆが落ちるのを見計らって、稲刈り開始です。
コンバインと並んで進むようにイナゴが飛び交い、
居眠りしかけていたカエルも起きだします。

収穫とは、ほんとありがたいもんで、この一年田んぼの土を作り、
畦を作り、代をかいて、田植えして、手で一本一本除草して。。。
水を調整して、
ほんと、汗と、手間暇の結晶です。
e0151471_2337557.jpg

e0151471_234341.jpg


今年は、大雨、台風12号の影響もあり、
山の清流米コシヒカリは倒れてしまい、コンバインでは刈れなくて手刈り。。。
これは参りました。
しかも、倒れていたせいか、乾燥、もみすり後に大量の石が入っていました。

そこで、急遽石抜き機を購入。。。。
え~っと、わたくしの小遣いの何十か月分。。。涙。。。
けど、食べてくれる人の笑顔を思い、涙を振り払い、笑顔で稲刈り。。。

機械とは不思議なもので、
稲刈り=コンバイン
乾燥=乾燥機
もみすり=もみすり機→石抜き機→米選機。
そして、おいしいお米に。。。。
e0151471_23423276.jpg

ってか、機械どんだけいんねん!
てか、一年間に1ヶ月も使用しいひんのに
一個一個どんだけ高いねん!
そりゃ農家や、米農家が減っていくのわかるわ。。。。

けど、機械も共同でしたり、どこか業者に頼むと、
せっかくの無農薬、有機栽培しているお米たちが
混ざってしまったりするので、
全てさとみ農園ほっこり村で行っているのです。
なにが機械が不思議かって!?
壊れるタイミングが同じなんです。。。
これは、参る。。。

けれど、笑顔で、安心して食べてくれる方がいる!
その笑顔を想像し、踏ん張ります。

今年の稲刈りも終盤戦!
これ以上機械よわがまま言わないで。
お願いやから。。。

めだったことはしていない。
昔からの、昔ならではの製法で育てている、
無農薬、有機栽培で作っている
コシヒカリ、ヒノヒカリ、ココノエモチ。
大人気販売いたします。
詳しくは連絡ください。

さとみ農園ほっこり村
0868-77-0293
yu-nosuke.7@softbank.ne.jp
まで。
[PR]
by natural_chiffon | 2011-10-17 23:43 | はたけしごと | Comments(0)