こころとからだにおいしい生活


by natural_chiffon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

秋です!稲刈りです!

e0151471_2251568.jpg

始まりました~!!
e0151471_22523043.jpg


山のきぬひかり&ココノエモチの収穫です!!!


e0151471_2371442.jpg

今年も無事にここまで実ってくれました・・・
毎日毎日山の田へ通い、
除草機を押し、草を手でとり、畦草を刈り、
田んぼの畦を稲の成長を見て歩き、
水を管理し、時には土木工事し、
もぐらの穴と戦い、
イノシシとにらめっこしながら父が育てたお米。

e0151471_23303353.jpg

「稲は、人の足音を聞いて育つ」
というここらに伝わる言葉があります。
(最近は田植えが終われば、田んぼの周りを歩く人なんてまず見ないですが、、
農薬さえ最近は無人のヘリコプターをお金を払って飛ばします、
農家さんの健康には直接よりいいかもだけど、、うちはほんと大迷惑です)

e0151471_2339794.jpg

田の中を、周りを、歩いて、歩いて手をかけ目をかけ、天塩にかけたお米。
感謝感謝のお米です。
こうして実りの秋が迎えられ、家族で喜んで
夜はビール!そんな幸せに包まれる秋です!!


高価なお米ですが、おいしい。おいしい!!と
ファンになって、感謝して食べてくださる、お客さまたち。
さとみ農園はみなさまに支えていただいて励ましていただいています。。。
感謝は尽きません!!

みなさんには農園便りでお知らせしたのですが
今年は山のコシヒカリ、人気のコシヒカリでしたが、
品種を変えました!

相談の結果、
いや、反対する若夫婦でしたが
責任者の父の半ば独断!。。。おとうさ~~ん。。

コシヒカリはブランドで、確かにもちもち、甘くておいしい。。
でも、背が高く、台風や雨風の被害で倒れやすいんです。。涙。
去年、この被害で何枚もの田んぼをやられてしまい、
親戚のおじちゃんおばちゃんたちのヘルプを借り、
み~んなで手刈りしました。
倒れた稲を刈るとやはり石も入りやすく、
湿って発芽したようになったり、
機械も壊れやすい。。
悩んだ末、コシヒカリに近い品種、キヌヒカリ作ってみようと
父の決断!!


最近では、あまり大きい声では言えませんが、
コシヒカリでも、背が伸びてない田んぼも!!なんでなんで??
どうも最近の肥料はよくできてて、
どうやら肥料の中に、ホルモン剤が入ってて
稲が大きく伸びすぎないようになってるのだとか・・・・
わ~~~恐ろしいよ~~~

e0151471_23284929.jpg

山の谷田なので、日照時間は短く、収量が少ないのが悩みの種&課題ですが
今年はくず米が少なく、一等米が1袋多かった!!
ありがたいことです。
でもどう割れしたお米がちらほら。。。
ん~~こんなことは珍しいです。
猛暑のせいでしょうか、調べねばです。。

もみすりした日、玄米を炊いて食べました~~!!
ん~~~~甘くておいしい~~~~!!!
拝みたくなります。
ごはんって、ほんとにおいしい、ありがたい・・・!!
きぬひかり、コシヒカリと変わらず
おいしいよ~~~~~~!!!よかった==!!

山の田んぼ、稲刈りすべて完了です!!
台風前に終われてよかった!!
次は里のきぬむすめ(こちらもヒノヒカリから変更です)
の収穫を待つのみ。こちらも黄金色に
い~~~かんじに熟れて
黄金色の穂を垂らしています。
なんとも言えない美しい風景ですね。
日本に生まれてよかった~!!
そんなことを実感。。
感謝にあふれる、うれしい実りの
さとみ農園の秋なのでした。
[PR]
by natural_chiffon | 2012-09-28 23:52 | たんぼだより | Comments(0)