こころとからだにおいしい生活


by natural_chiffon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

えごま味噌

もうすぐオーガニックマーケットまごころいちばです
どきどきしながら
楽しみながら、準備を着々と進めている私たちです。
今回も色んな方に喜んでもらえる
楽しいマーケットになりますように。。。!!!

今回はえごまや、えごまをつかった加工品をいろいろもっていこうと
思っています。
えごまとは。。。ごまのようにぷちぷちして、
かむと香ばしい~♪
この実の主成分は油。
この油に、人間の体に必要であるのに、不足している、
αーリノレン酸という成分が豊富に含まれているんです!

このαリノレン酸には、血液をさらさらにして、
生活習慣病を予防、改善する効果、
アレルギー反応、炎症を防ぐ効果、
また発ガン物質を抑制して、免疫力を高める効果があるそうです!
小さいのにパワーがいっぱいつまってますね!!
少し炒ると香りがましておいしいです!
そのまま大さじ1杯を毎日健康食に我が家の親や
消費者の方々は食べてられます。
ぱらぱらご飯やおかずにかけても、
すってえごま和えもできるし、お塩と混ぜてふりかけにしても♪
桃の節句、ばら寿司なんかに混ぜてもおいしいです~

今回はえごま味噌を持っていきます。
今年まごころに出せなかった自家製味噌に、たっぷりの自家製えごまでつくりました。
e0151471_1526381.jpg

これをふろふき大根にかけて。。。甘くて香ばしくて美味しいです~ごはんのおともにも。。。
e0151471_15282568.jpg

ふろふきにした大根の皮は捨てず、千切りにして後ろにちらっとうつる炒め物に、、
しゃきしゃき炒め、おいしいですよ~★

e0151471_15321075.jpg


このほか、広島の両親の友人の農園からわけてもらった、
高級(お値段的にも)なえごま油(実を絞った油です)をつかったえごまドレッシングと、
えごまドーナツもっていきます♪

田舎の素朴な香りを味わってみてください(^0^)
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-26 15:39 | まごころいちば | Comments(4)

〇〇王子。

どうも、この度、今年からさとみ農園~ほっこり村村長に当選いたしました。
ゆうすけと申します。

わたくしのモットーは、『何年後か先に、子どものなりたい職業ベスト3に 百姓 』が入ることを願っております。

さて、題名の「〇〇王子」の丸に入れる言葉を今日は日記にしたいと思います。
え~お食事中の方はお控えする事をおすすめします。

元気なお米君、お野菜さんと共に過ごし、互いに成長するには、栄養が必要です。
そして、元気なにわとり様に遊んでもらうには、ステキな空気が必要です。

そこで王子の出番です。
にわとり様のお部屋の空気を綺麗にするためには、鶏糞を取ってあげなければいけません。
元気なお米やお野菜にするにはその鶏糞を乾燥させ、堆肥にしなければいけません。

そう、なにを隠そうわたくしは村長とは別に『鶏糞王子』なのです。
5つ道具の一輪車・鋤簾・角スコップ・軍手、帽子をセットし、鶏糞ちゃんを集め、ビニールハウスに持って行き、乾燥~。
なかなかのシェイプアップになります。
やせたい方、運動不足の方は、是非いつでもきてください。
必ずダイエットできます。嫁さんはしません・・・・すればいいのに。。。

たまに事件も起きます。
鼻がかゆくなって、なにげなく手で鼻をかいたら軍手にわずかな・・・・
半日は鼻で息を吸う事をやめたくなります。

てな感じで、なんでも見えないところで、縁の下の力持ちは必要なんですね。
当たり前に食べ物を手に入れ、当たり前に食べ、当たり前に残し、、、
なぜ、この食べ物がここにあって、口に入ってるのか。
そんなちょっとした事から考えるのも「本物の食」を知るきっかけになるのかもしれませんね。
e0151471_23323368.jpg

[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-23 23:34 | ほっこり村 村長より | Comments(2)

味噌仕込みin2009

冬の大仕事、2009年の味噌仕込みが今年も無事終わりました~~
年々嬉しいことに我が家のお味噌ファンの消費者の方が増え
今年は4斗(60キロくらいですか)の大豆で
4日間をかけて仕込みました。
味噌は一番寒い時期に作らないとおいしい味噌ができない!というのが昔からの慣わしだそう。
寒い中家族総出でがんばります。


e0151471_16171066.jpg
e0151471_16173286.jpg

我が家は大豆をガスではなく、良い薪と、鉄なべ、おかまで炊き上げます。
このこだわりがきっと
おいしさの秘訣になるのでしょう・・!これはもう炊き終わったなべですが、
大量のお豆がぷっくりと炊き上がります、あまいよ~
e0151471_16212656.jpg

これは我が家のお米で作った米麹、炊いたお豆の汁を麹にかけて湿らします。
いよいよお豆と麹がドッキング~
e0151471_16395510.jpg
お父さんのさとるさん。味噌くり機にかけてミンチにします、ここで塩も加えて手でしっかりともんでこねてまぜてこねてこねて・・!!
e0151471_16324892.jpg
ここが一番の正念場、
一番お父さんが大ハッスルでがんばってます、私がしてても代われ代われと言われる。。。(--)まぁ力が違いますもんね。
かなりもっちもちになり、気持ちいい~です。
味噌餅と言われるようですがまるでお餅のようにこね、ねばりを出すことがまたおいしさの秘訣のようです。
e0151471_16331099.jpg

小さくちぎってもろぶたに冷まします。
夜になり冷めたら木樽に入れ込んでいきます~
丸々のボールにして、思い切り樽へ投げつけます!!これはかなりのストレス発散!だけど
でも手は冷たいし顔にはかなり味噌がとびちってます。。
e0151471_16381355.jpg
e0151471_16382840.jpg

e0151471_1644637.jpg
来年の冬まで
おいしく熟成してね・・・!!祈りを込めて。。。

私の習っている玄米正食の先生によると、ご飯を味噌汁は日本人の食事の基本、
味噌汁を毎日頂くことは万病の予防になると言われます。

大豆が麹菌によって自然発酵、熟成することで、大豆のたんぱく質がアミノ酸になり
大豆のままよりも!消化吸収のよい成分にかわるんだそうです。
お味噌は善玉菌を増やして腸内細菌を整えます。
日本人はすごいですね~~!こんな素晴らしい食品を昔昔から知ってつくり食べ続けてるんですもんね。

良い味噌には安全な材料を使うのはもちろん、仕込みの時間も大事だそう。
大豆の成分を変化させるのには1年かかる。
でも市販のお味噌の中には2.3ヶ月で作って、短期間では味や色が劣るので添加物で色や味を補って
いるのだそう・・・(><)これじゃせっかくのお味噌も効果がないですよね。。。

我が家もおいしい安全なお味噌、消費者の方たちの健康のため、毎年頑張って作りつづけます!
残念ながら今回仕込んだお味噌は来年からの販売になります~
まごころいちばでも、お味噌ないですか?と聞かれたのですが
今年は限りがありまだお味噌はまごころでは販売は無理のようです~すみません!!
来年を是非お楽しみに待ってください~★★
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-21 17:07 | Comments(2)

くろまめ


ここ美作は黒豆の産地、作州黒で有名ですが皆さんご存知でしょうか。
お隣勝央町を中心にここらへんは黒豆畑がほんとうに沢山あります。
みなさんがお正月用にと早々に倉庫や軒下で生薬された黒豆、
我が家もやっとこ遅ればせながらの生薬でした~

12月の間、畑に竹をくみ、はぜかけをして乾燥させた黒豆、
次はハウスで仕上げ乾燥させて豆踏み脱穀機にかけ
大まかにさやから外れた豆たちがやっと最終工程へ~~

旦那くんが一生懸命とうみをかけています。
e0151471_20392972.jpg

ごりんごろりんごりんごりん~~~~
e0151471_2053113.jpg

e0151471_20474682.jpg

ゴミがとばされたものをもう一度とうしをかけ、
豆よりを一つ一つ手でしていい豆をより分けやっとみなさんの手元へ~
さすが無農薬、土壌消毒も豆消毒も何もしないので虫食いや悪い豆が多い・・
同じ手間だというのに辛いところです(><)
が、きれいな黒いおまめさんたち。。
豆の煮物は面倒。。。なんて思っておられる方、
無農薬の黒豆で甘煮つくってみませんか。
うちは圧力鍋でしますが簡単にできます~まごころへももっていこうと思います。
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-17 20:57 | はたけしごと | Comments(0)

玄米しふぉん


さとみ農園の無農薬コシヒカリ(山々が蓄えた湧き水で育っています)
粉引きやさんに頼んで、
玄米の米粉にしてもらい、シフォンを焼いています。
玄米シフォン。。。もちっと、でもさくっとしたかんじもあり、
お米のやさしい甘みが味わえるんです。
次回まごころでカットしたものを持っていきます、是非食べてみてください(^^

e0151471_20145092.jpg

この玄米シフォンは、自然食のお店、プチメリットさんでも月2回程
販売させていただいています。

ここにあの!オーガニックマーケットまごころいちば~
でご一緒しているparamさんがお菓子とパンを
置いてられます~~~♪ほんとにおいしいです~~~!!
e0151471_20245252.jpg

これはparamさんが我が家の玄米や野菜をつかって
つくられたお菓子(おいしくて感激・・・)玄米ビスコッティと人参クラッカー。

プチメリットさんはお米をお世話になっています。
オーガニック、自然食料品、野菜やウインナーなど肉加工品、
パンやお菓子、洗剤やコスメ、布ナプキンや書籍まで、
本当に幅広い充実の品ぞろい、しかもスタッフのかたがたも
あったかい雰囲気で色んなアドバイスをくれる、
ほんとに大好きなお店なのです。
その名のとおり、行くと必ずいい事、いいものにめぐり合える。。。。
自然食のものを取り入れてみたいな、
安全安心な食べ物が欲しいな。。
カラダのここが気になるけど
化学薬品でなくていいものないかな。。
カラダもココロも心地いい生活用品ないかな。。
なんて方も気軽に色んな情報もらえますよ~!

putit merit 岡山市内山下1-10-16 
        http://www.wh-tera.com
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-16 16:55 | しふぉん | Comments(0)

豆より

昨日は節分。豆まきでしたね。
我が家は6日に米麹が出来上がるとのことで
味噌仕込みの準備に追われています。
それは大豆の豆よりでーす
e0151471_1504513.jpg

無農薬なもので虫食い、病気などくず豆がおおいです。
これをひたすらひたすらよりわけて
いいお豆をお味噌にします。
我が家のお味噌にはお客さんがついていて
いつも好評頂いています。
欲しいといわれる方が年々増えているため
今年からつくる量を増やそう~!!
とがんばる予定です~!!

昨日はのりまきは我が家忙しくてできず(--)買ってきましたが
おいなりさんをつくりました。
中身は。。。
先日まごころでもだしたエゴマです~!
エゴマを炒ってすったものを酢飯にまぜました。
ぷちっとこうばしくて美味しいよ~♪
e0151471_1525112.jpg



e0151471_15133443.jpg
次回まごころいちばの販売分の
予約先着5名さま限定有機野菜と卵のおまかせパック(次回から卵も入れさせていただきますね)早々と予約いっぱいになりました、ありがとうございました=!!
もし欲しいと思われていた方はごめんなさいです。。(><)
早めに予約くだされば3月分の予約にさせていただきます。
今野菜不足のために5パックとさせてもらってますが
あたたかくなればもう少し増やせると思いますので~!

今お野菜の端境期。内容も味も喜んで満足していただけるか心配してましたが
この内容でこのお値段??と喜んでくださって、
こんな甘いホウレン草初めてでした!
卵ご飯においしくいただきました!など嬉しい声を頂きました。
農園のみんなで喜んでいます~~!!
e0151471_15374166.jpg

   みなさんありがとう~ありがとう~~ありがとう~~
             わたしたちも早くおっきくなっておいしいタマゴを産みま~す!!
             今夜大人用のお家に引越しするんだ~~
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-04 15:04 | はたけしごと | Comments(2)

草取り

e0151471_21364426.jpg


今日はなんだかぽかぽか陽気~♪
県北もあたたかでした。
畑で育つにんにくや玉ねぎ、リーフレタスの草引きをしました。
ホトケノザだらけ~~この花かわいいけど。。。凄い根を張るのが
つらいところ。
おおいぬのふぐりも花をつけていました。
もう春がきてるのか~~!!となんか感動&うれしい。。
なんてったってうちは岡山の北海道てくらい寒い。。。
e0151471_2140216.jpg

これは草をとり終えたにんにくたち。
すっっきりだ~~~~~!!

まだまだかわいい草ですがそのうち憎たらしく成長しだします。
今のうちに頑張って草引きしとかんと。
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-02 21:44 | はたけしごと | Comments(0)
昨日はだんなと二人、三重県の伊賀市にある、
愛農高校(雑誌「天然生活」や、朝日新聞、日経など各種メディアにとりあげられてるょ)
で行われた、
愛農全国大会へ出席、学んできました~♪農業研修会みたいなもんです~。

だんなの実家、京都宇治から下道を走って1時間半~
忍者の里、伊賀へ~。
200人以上、そして高校生をふくめれば約300人以上が全国から集まってました。
これからの有機農業について、沢山の実績や課題や
報告、話し合われて
講演会ありで、
具体的な生産から栽培法から
流通や経営、村おこし、村づくり、
世界情勢、環境地球問題、パレスチナ問題まで~
私達はかなりの勉強をさせてもらいました~!

有機農業には普通の慣行農業に負けない
おっっきな希望、可能性がある!!
ことを改めて実感・・・・
まだまだ1年生の私達夫婦、農業高校をでて
バリバリと農業勉強してきたわけでもない、まだまだ勉強することだらけ~
農業て本当に生産技術だけでも難しいけど、
それを販売、流通も考えて経営してかんといけんのだぁ、、
頭をフル回転させる仕事です、まさに百姓、
百のことができるから「百姓」というのだそうです。
むむむむ。。。。
私達に親がしてきたことをちゃんと引き継げるのか、
次世代として、残してくれてる財産を新たな私達のスタイルで
しっかりと生かしていけるのか。。。
不安もたくさん。。。でも、
そんな不安もだけど、日々の仕事の楽しさや充実感、
幸せを感じる仕事、なんてクリエイティブな仕事だろうと
感じる気持ちが強いのです、やっぱり好きなんだろうな~農業が。

だんなさんには「子供たちの将来の夢の一つに百姓になりたいと言う子供が出てきてほしい」
という思いがあります。

食料自給率40パーセントを切った日本、田舎が、農業がないがしろにされてきてしまった
戦後。食料が溢れすぎて、本当に日本人のカラダに大切なもの、
必要なものがわからなくなった日本。
田舎の荒れる田畑、荒れる山。担い手のいない農業。
手作りよりもコンビ二のお弁当、お惣菜、便利、手軽、
手をかけない、ココロが入らない、そんなものを食べて育つこども、、、
家族の形の変化。個食化。孤食化。

今日本が抱える色んな問題に向き合いつつ、自分なりに考えつつ行動しつつ
そして与えられた農業という仕事を頑張りたい!!
応援して喜んで見守ってくれている沢山の方々に感謝しながら。。
おっきな希望があるんだ~夢があるんだ~って
またココロに強く思った1日でした。。。
[PR]
by natural_chiffon | 2009-02-02 21:34 | はたけしごと | Comments(0)